【eBay輸出)】2022 Winter Seller Updateの内容に関して

あやの
あやの
皆さん、こんにちは、あやのです!
eBay輸出をしながら自由気ままに過ごしています。

つい先日、eBayより「Winter Seller Update」のお知らせがありました。

気になる方は下記よりアクセスできます。

https://pages.ebay.com/seller-center/seller-updates/2022-winter/index.html

花子
英文でさっぱりわからないです…
正直、私も読むのが嫌になりました(笑)
あやの
あやの
うさぎ
うさぎ
簡単に説明すると、eBayはバイヤーを増やすためにいろいろな投資をしてきたから2022年3月1日からFVF(追加落札手数料)の値上げをしますよ!

っていったところかな。もちろんその他にも変更された点はいくつかあるけどね!

ここ1、2年で少しずつeBayでは手数料がアップしていますね。

「またか~」と思われた方もいるのでは?

花子
でも、なんのカテゴリーの手数料がアップしたの?その他にどんな変更があるの?気になることたくさんある~。

花子さんの言うように、何がどんな風に変わったのか詳しく知りたい方もいるかと思います。

そこで今回は、わかりやすく簡単に説明していきますので、参考にしてみてくださいね。

ほとんどのカテゴリの手数料がアップします

どのカテゴリの手数料が上がるんだろうとドキドキしている読者の方もいるかと思いますが、Basic以上のストアの方は約0.3%、ストアをもっていないセラーは約0.35%手数料が上がります。

あやの
あやの
下記にアクセスすると手数料を確認することができます。

2022年3月1日からのカテゴリ手数料

むしろ、手数料が上がっていないカテゴリを紹介した方が早そうです。

うさぎ
うさぎ
ちなみに、NFT商品は、ストアあり、ストアなしどちらでも手数料はあがっていなかったね。

Listing&Promotingのアップデート

次にListingとPromotingのアップデートした点を紹介していきます。

今まではSubscriptionで有料で利用できていたSelling Manager Pro の機能がすべてのセラーに対して無料で利用できるようになります。

例えば…。

  • すべてのバイヤーはセラーにフィードバックを自動的に残すことができる。
  • セラーハブを介してオークションの商品を自動で再出品してくれる。
  • Seller Hub Performanceのタブの販売レポートに詳細な情報が記載されるようになる。

※在庫管理機能はストア販売者のみが引き続き利用することができます。

花子
セラーにフィードバックを自動で残せるってすごいですね。

テンプレートのフィードバックコメントもありますが、最大で10個、オリジナルコメントを作成することもできますし。

その他にもフィードバックを残すタイミング(「支払った後」または「支払って尚且つポジティブフィードバックを残してくれたら」)を決めることもできるのでとても便利になりますね。

うさぎ
うさぎ
次は、Promoted(広告)に関してだよ。
紹介する順番はこちら。
  • Promoted Listings
  • Promoted Listings Express
  • Promoted Listings Advanced(ベータ版)

次にPromoted Listingsのアップデートした点を紹介します。

Promoted Listing Standardでは、新しいキャンペーンダッシュボードが導入されました。

このダッシュボードでは、フィルタを使用することで各キャンペーンで何が機能していて、どこを改善すべきかが確認できるようになります。

うさぎ
うさぎ
また、ダッシュボードから直接、各キャンペーンを更新することも可能になったよ!

Promoted Listings Expressとは、オークション形式出品の広告ツールになります。

これまで、eBayアプリでしか使用できなかったのが、デスクトップでも使用できるように拡張されました。

あやの
あやの
更にはレポート機能がeBayアプリに追加されて
まもなくデスクトップでも使えるようになるようです。

Promoted Listings Advanced(ベータ版)では、部分一致キーワードターゲッティングを導入すると、関連するバイヤーに対し、より頻繁に表示されるようになります。

また除外フレーズ一致キーワードターゲッティングを導入することで、リストが表示されないタイミングをより細かく制御できるようになります。

運営に関するアップデート

最後に、運営に関するアップデートについて紹介します。

あやの
あやの
変更された点は次の通り。
  • 購入時に未払い商品を減らす対策。
  • 突然のネガティブフィードバックをもらう確率を減らせる対策。
  • 一部返金するとFVFもその返金した割合にあたる。
  • Below Standardセラーの落札手数料ペナルティ値上げ。
  • eBayアプリで新しいメッセージ機能変更。
うさぎ
うさぎ
一つずつ説明していくよ!

購入時に未払い商品を減らす対策。

eBayでは昨年の10月からベストオファーなどでバイヤー側が商品購入に同意をしたら直ぐに支払いを行うような仕組みを試験的にスタートさせていました。

今年の半ばにはより多くの取引に適用させて、未払い商品を減らしていくと発表しました。

突然のネガティブフィードバックをもらう確率を減らせる対策。

何も問題なく発送することができたのに、なぜだか突然ネガティブフィードバックをもらってしまった…。

eBayを長くされている方の中にも経験があるのではないでしょうか?

今後はバイヤーがセラーに対してネガティブフィードバックを残す前に、セラーに連絡をして解決するようアプリで表示させる機能を春先に導入する予定だそうです。

うさぎ
うさぎ
これにより、間にワンクッションあることで、いきなりネガティブフィードバックをもらう確率を落とすことができるといいね!

一部返金するとFVFもその返金した割合に入る

2022年5月から一部返金するとFVFもその返金割合にあたる金額をセラーに返金するかたちになるようです。

ただし、広告費などの料金は返金されないので注意してください。

Below Standardセラーの落札手数料ペナルティ値上げ。

Below Standardセラーとは評価の低いセラーのことをいいます。

落札手数料の追加ペナルティは5%から6%に値上げになります。(3月1日)

うさぎ
うさぎ
これは、致し方ないよね。セラー評価には気を付けていこうね!

eBayアプリで新しいメッセージ機能変更。

FacebookのMessengerのようなインターフェイスのメッセージにeBayアプリのメッセージ機能も変更になるようです。

まとめ

今回は、先日発表された「2022 Winter Seller Updeteの内容に関して」紹介いたしました。

まず、わかったことは、「ほとんどのカテゴリ」の手数料がアップするということでしたね。

その次にListingとPromotingのアップデートについて紹介しました。

Listingのところでは、今まではSubscriptionで有料で利用できていたSelling Manager Pro の機能がすべてのセラーに対して無料で利用できるようになります。

例えば…。

  • すべてのバイヤーはセラーにフィードバックを自動的に残すことができる。
  • セラーハブを介してオークションの商品を自動で再出品してくれる。
  • Seller Hub Performanceのタブの販売レポートに詳細な情報が記載されるようになる。

※在庫管理機能はストア販売者のみが引き続き利用することができます。

とお伝えしましたね。

Promoted(広告)に関しては次の通りに紹介しましたね。

  • Promoted Listings
  • Promoted Listings Express
  • Promoted Listings Advanced(ベータ版)
うさぎ
うさぎ
詳細は記事を読んでね。

最後に、運営に関するアップデートについて紹介しました。

  • 購入時に未払い商品を減らす対策。
  • 突然のネガティブフィードバックをもらう確率を減らせる対策。
  • 一部返金するとFVFもその返金した割合にあたる。
  • Below Standardセラーの落札手数料ペナルティ値上げ。
  • eBayアプリで新しいメッセージ機能変更。

今回の発表で確かに手数料などが「またか~」と思うこともありましたが、その他にもセラーにとって今までしてほしかったことが少しずつ実現してきていることもわかりました。

あやの
あやの
また、現在、人数を限定して無期限コンサル生を募集しています!

ありがたいことにたくさんの方からご連絡、ご相談を頂き本当に感謝しかありません!

やってみたいけど、一人じゃできるか不安、なかなか一歩が踏み出せない…など、人の数だけ悩みや不安がある方、一生懸命サポートさせていただきたいと思っております。

少しでも興味をもって頂けた方、ご連絡いただいた方から優先的にメッセージを返させていただきますので、気になる方はLINEやTwitterから質問だけでもお気軽にどうぞ!

あやの
あやの
下記の画像をクリックして頂ければコンサルサポートの詳細をご覧いただけます。
consulting

 

 

この記事が気に入ったらフォローしよう!