【初心者向け】eBayストアとは!?登録のタイミングについても解説

あやの
こんにちは、あやのです。

eBay輸出をしながら自由気ままな生活を送っています。

太郎

・eBayストアってなんだろう?

・いつ登録すればいいのかな?

とお悩みのあなたに、ぜひ読んでいただきたい記事になっています。

読み終えていただければ、eBayストアについて理解を深めることができます。

eBayストアについて

eBayストアとは、eBayの中に自分専用のお店を作れるということです。eBayを始めてすぐの頃は、ストア契約をしていない状況に設定されています。

ストアを契約すると、出品手数料が割引されたり、無料出品枠も増えるなどメリットがたくさんなので状況に応じて契約していきましょう。

ストアのデザインも変更したりすることが可能なので、自分の家がeBay内に作られるような感覚で、より楽しくeBay輸出を行うことができます。

eBayストアの種類は?

eBayストアにはいくつか種類があるので、一つずつ紹介していきますね。

それぞれ条件が違うので、あなたがどのストアを選ぶべきなのか考えながら一緒に見ていきましょう!

ちなみに、支払いに関しては年一括払いと、月ごとの支払いを選ぶことができます。

ストア契約のメリット

ストア契約のメリットを簡単にまとめてみました。

・手数料が割引される

・ストアのデザインを自由にカスタマイズできる

・ストア内でカテゴリー分けができる

・広告を打てるようになる

・プロモーションができる(割引をしたり、送料を無料にしたりするなど)

ストア契約のデメリット

こちらはストア契約のデメリットです。

・月額手数料を支払う必要がある

・出品数が満たなかった場合、枠を活用しきれずもったいない

eBayストア登録のタイミングは?

eBayストアについて理解を深めたところで、ではいつ登録をすればいいのかについて説明していきたいと思います。

結論からお伝えすると、ストア契約なしで無料出品できる数が50品までのため、初回リミットアップに成功した段階で登録を行うのがベストかと思います。

ストアによって無料出品枠が違うので、出品数が上がるにつれてその数に合ったストアを契約していきましょう。

まとめ

・eBayストアについて:eBayの中に自分専用で作れるお店のこと。デザインをカスタマイズできたり、手数料や無料出品枠など様々なメリットがある。

・eBayストアの種類は?:条件の異なった、5種類のストアがある。

・ストア契約のメリット:手数料割引、無料出品枠の増加など。

・ストア契約のデメリット:月額料金がかかるため、ストアの枠を使いこなせないともったいない

・eBayストア登録のタイミングは?:最初のリミットアップが成功したあたりがオススメ。

いかがでしたか?

eBayのストアに関して理解を深めていただけましたでしょうか?

状況に応じてストア契約を行っておきましょう。

この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です