【eBay輸出】商品が売れない?そんなときはまず評価を集めよう!

皆さん、こんにちは、あやのです。

eBay輸出で自由気ままに過ごしています。

先日、生徒さんからこんなお悩みを頂きました。

生徒さん
あやのさん…アカウント作成も終わり、いざ出品をしていみたものの、全く売れません…いったい何が原因でしょうか。

商品タイトルの付け方?画像の選定の仕方?商品説明の記入漏れ?

もしかしたらそれも原因かもしれません。

しかし、もっと優先的にやっておいたほうがいいことがあります。

それが、「評価を集めること」です。

太郎
う~ん。でも売れなかったら評価ってもらえないですよね?
うさぎ
大丈夫!売る以外にも、評価をもらうことができるんだよ!「商品を買って評価をもらうこと」さ!

せっかくアカウントを作ってセラーとしてデビューしたのに「それってバイヤーじゃん」と思うかもしれませんね。

読者の皆さんはeBayの評価のつけかたをご存じですか?

メルカリやラクマなどの場合は「お互いに評価をしあって取引完了」ですが、eBayの場合は「自分が評価しても相手が評価してくれるとは限らない」のです。

eBayでは約3人~5人にひとりが評価をしてくれると言われています。

つまり、仮に出品した商品が売れたとしても「必ず評価がもらえるわけではない」ので「評価0」が続く可能も…。

うさぎ
eBayの場合まず評価を0→1にするまでが大変なんだ。

評価が低いままだと悪質バイヤーに目をつけられたり、商品が売れないなどデメリットしかありません。

そこで今回は評価の集め方について紹介していきますので一緒に学んでいきましょう!

 

評価の重要性

さっそくですが、下記の画像をご覧ください。

評価0のアカウントAと…

評価18019でしかもポジティブフィードバック(良い評価が99.6%)のアカウントB

さて、ここで皆さんに質問です。

アカウントAとBそれぞれ同じ商品を出品していました。

あなたはどちらのセラーから購入したいですか?

ほとんどの人は「B」のセラーと答えるのではないでしょうか。

太郎
そりゃそうでしょ!アカウントAの方が価格が安くても「B」を選ぶと思う。評価がなくて商品が安かったら偽物じゃないかなって疑っちゃうし。

そう、つまり評価の数というのはその人の信用度を数値化したものということなんです。

例え、「私はお客様を裏切ったりしない」と思っていても、その気持ちはバイヤー側に届くことはありません。

その思いを行動に移しました!と周囲にわかってもらうためにもまずは商品を購入して評価を集めるようにしましょう。

 

評価の種類

評価の種類には「セラーとしての評価」と「バイヤーとしての評価」があります。

花子
いや、私が欲しいのはセラーとしての評価なんですが…。

という声が聞こえてきそうですが、特に気にしなくて大丈夫です!

今、大事なのは「評価0→1」にすること。

評価がついてくれば自然と商品も売れるようになってきます。

 

評価の集め方

花子
評価の重要性はわかったわ!なら商品をたくさん購入して評価を集めればいいってことですよね!さっそくいってきます!

ちょっと待ってください!

花子さんのように「一気に商品を購入して、短期間で評価を集めようとする」行為は危険です!

というのも、eBayでは非推奨されている行為です。

もしかするとアカウント停止させられたりする可能性も。

ですので次のことに気を付けながら評価を集めていきましょう。

  • おすすめ商品
  • 購入を避けた方がいい商品
  • 購入するセラーの見極め方
  • 1日に購入する個数制限
  • 同一セラーから購入する場合に気を付けること

 

おすすめ商品

おすすめする商品は、文具などの安価なものです。

  • Stationery:文具
  • Letter writing Set:レターセット
  • Seal:シール
  • Sticker:ステッカー
  • Tape:テープ
  • Strap:ストラップ
  • Gutar pick:iギターのピックなど
うさぎ
なるべく出費は押さえたいからね。

その他にも「送料無料」であることや、自分が欲しいもの、メルカリで売れそうだなというものがあれば購入することをおすすめします。

ちなみに、一番安い商品を検索したいときは、検索したい商品名(上記の例からコピーしてもOK)を入れた後「Best Much」から「Price+Shipping:lowest first」を選択すればでてきますよ!

購入を避けた方がいい商品

では今度は逆に購入を避けた方がいい商品を紹介します。

注意

  • デジタルフォト
  • デジタルカード

こちらの商品は、実際に手元に商品が送られてくるわけではなく、メールアドレス宛に届きます。

評価稼ぎとみなされて、アカウントがサスペンドになる可能性も。

リスクが高すぎますので避けるのが無難でしょう。

うさぎ
確実にいこう!

購入するセラーの見極め方

これもとっても重要です!

数百円だったとしてもお金を出して購入したのに評価がつかなかったら悲しすぎませんか?

見極め方がしっかりあるので参考にしてくださいね。

見極め方

  • 評価は100以上あるか
  • ポジティブフィードバック(良い評価)が95%以上が望ましい
  • 送料が無料になっているか

これを踏まえて実際に検索してみます!

Stationery(文具)で検索した後、「Best Much」から「Price+Shipping:lowest first」に変更して再検索するとたくさんの商品が出てきました。

今回は検索上位2つを見てみましょう。

赤丸の部分が送料を表していますので上の商品は送料が83円かかります。

うさぎ
さっき送料無料がいいって説明したけど、あくまで目安だから、今回の場合はそんなに送料かからないし、「かわいい!ほしい!」と思ったら購入もOKだよ!

そしてその下に「from China」と記載されていますよね。

これは中国から発送しますよという意味です。

もしも早く商品が到着してほしいと思っている方は同じアジア圏からの発送国を選ぶといいですよ。

それでは今回は送料無料の方の商品を選んでみます。

商品の出品者の評価をみると「評価157906」「ポジティブフィードバックが96.3%」です。

この場合は購入しても問題ありませんね。

もっと詳しい評価を見たい場合は評価数をクリックするとみれますよ!

1日に購入する個数制限

購入も1日に何十個と購入するのではなく、2,3個が目安となります。

うさぎ
これまた、めんどくさいことに一気にまとめ買いをすると規制がかかっちゃうんだよね。

コツコツと頑張っていきましょう。

同一セラーから購入するときに気を付けること

1度、購入して評価がもらえたらまた同じセラーから購入したいと考える方もいるかもしれませんが、ここで注意しないといけないことがあります。

それは、「同じセラーからの購入は初回購入から1週間経過しないと評価がもらえない」ということ。

うさぎ
つまり、評価集めだけで言うなら7日以内にまた同じセラーから購入しても損しちゃうってことだね。

ですので1週間以内に購入する場合はセラーを変えましょう。

その間に評価をくれるセラーをピックアップしていくと確実性が増して効率がいいですよ!

 

どのくらい評価を集めればいい?

評価を集めましょう!とは言いましたが、どのくらい集めればいいのでしょうか?

花子
評価が10000とか気が遠すぎる~。

評価が多いアカウントはそれだけ長くeBayで売買を行っているということです。

いきなり同じ土俵に立とうと思っても時間と労力が追い付かずなかなか難しいもの。

うさぎ
目標を高く持つことはいいことだよ!

もちろん、評価が高ければ高いほどいいのですが、大体「評価20~30」ほど集めれば大丈夫です。

同時進行で出品も行うとセラーとしての評価ももらえるようになってきます!

 

まとめ

今回は評価の集め方について紹介しました。

同じ商品を出品していても「評価0」か「評価10000以上」どちらから購入したいかは一目瞭然でしたね。

評価はそのアカウントの信用度を数値化した重要なものです。

実際のところ評価が集まったからといって、すぐにeBay側が出品リミット制限を解除してくれるなどということはありません。

しかし結果的に評価が集まると商品が売れやすくなり実績ができると交渉するための1つの武器を手に入れることができます。

まずは、紹介したおすすめ商品などを購入して「評価20~30」を目安に評価を集めていけましょう。

あやの
あやの
また、現在、人数を限定して無期限コンサル生を募集しています!

やってみたいけど、一人じゃできるか不安、なかなか一歩が踏み出せない…など、人の数だけ悩みや不安があると思います。

少しでも興味をもって頂けた方、ご連絡いただいた方から、優先的にメッセージを返させていただきますので、気になる方はLINEやTwitterから質問だけでもお気軽にどうぞ!

あやの
あやの
下記の画像をクリックして頂ければコンサルサポートの詳細をご覧いただけます。
consulting

この記事が気に入ったらフォローしよう!