【eBay輸出】Managed Payments導入後の手数料について説明します!

あやの
あやの
皆さん、こんにちは、あやのです!
eBay輸出をしながら自由気ままに過ごしています。

2021年の6月にeBayの決済方法からPayPalが撤退しManaged Paymentsに移行しました。

「Managed Payments」とは

セラーが販売を一元化し、バイヤーが多彩な支払い方法を利用できるようにすることで、eBayでのスムーズな売買を促進する仕組みです。

参照:eBay「Managed Payments」とはよりhttps://www.ebay.co.jp/start/business/managedpayments/

うさぎ
うさぎ
といっても、まだそんなに時間は経っていないし
長くeBayで活動している人の中にはごちゃごちゃになっている人もいるかもしれないね。

今回は、Managed Paymentsの変更点やeBayの最新手数料を紹介していきますので、一緒に学んでいきましょう。

Managed Paymentsの変更点

先ほども冒頭でお伝えした通り、2021年の6月にManaged Paymentsに移行しました。

では、以降したことによりどんなところが変更されたのでしょうか。

下記のボックスをご覧ください。

変更点

  • 大規模で活動しているセラーは優遇される
  • 無料出品数が増えた
  • バイヤーの決済方法が豊富になった
  • 資金の受け取りがPayPalからPayonnerに変更

一つずつ掘り下げて見ましょう。

大規模で活動しているセラーは優遇される

大規模な取引をしているセラーは手数料が安くなるシステムに変更になりました。

どういうことかと言いますと…。

  • $2,500以上の取引は手数料が安くなる。
  • 海外手数料は前月の売り上げに応じて割引される。
  • Payonnerの為替手数料は取引数に応じて割引交渉可能。

手数料に関しては後ほど詳しく説明しますが、取引額や取引数が多いほど手数料が安くなる仕組みになっています。

ただし、セラ―パフォーマンス最低基準を満たしていない場合や、悪い評価がついていると手数料が+5%追加されるので注意してください。

うさぎ
うさぎ
これまで、高額商品になかなか一歩踏み出せなかったひとはこれを機に挑戦してみてもいいと思うよ!手数料が安くなって売り上げアップ!
あやの
あやの
ただし、20万以上の商品が売れた場合、通関委任状が必要になるので気を付けてくださいね!

無料出品数が増えた

  • 無料:         200品⇒250品
  • スターター:      250品⇒250品
  • ベーシック:    350品⇒1000品
  • プレミアム:     1000品⇒1万品
  • アンカー:     1万品⇒2.5万品
  • エンタープライズ:10万品⇒10万品

このように、大幅に無料出品枠が増えました。

中には変わらないストアプランもありますがプレミアム以上のプランの方はダウングレードしたとしても無料出品枠数は変わらないので月額料金を押さえることもできますね。

うさぎ
うさぎ
ただし、プランがアップすれば落札手数料などが安くなるのも事実。

ダウングレードすると他の手数料が高くなる場合があるからはその辺を考慮して決めてね。

バイヤーの決済方法が豊富になった

Managed Paymentsに移行されたことで現在の支払方法は下記のようになっています。

  • クレジットカード
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • PayPal

Apple PayやGooglePayでの支払いが可能になったことによりスマホでの決済が手軽にできるようになりました。

あやの
あやの
バイヤーからすればかなり利便性が上がりますね!

資金の受け取りがPayPalからPayonnerに変更

Managed Paymentsが導入されたことにより、資金の受け取りがPayPalからPayonnerに変更されました。

これまで、eBayの手数料は今までは月に1回まとめてPayPalから引き落としされていました。

うさぎ
うさぎ
でも変更に伴い次のような流れになったんだよね~
  1. 商品が売れた後、バイヤーが入金。
  2. 手数料が引かれてeBay Blanceに資金が貯まる。
  3. 「毎日、毎週、2週間ごと、毎月」の中から選択しPayonner資金移動される。
  4. 自分の口座に入金される。

③の「毎日、毎週、2週間ごと、毎月」とPayonnerに資金移動するサイクルを変更するには、セラーハブから「Payments]をクリックします。

赤枠のところに「Payout schedule」という項目があります。

初期設定は「Daily(毎日)」になっているので変更したい人は「manage」をクリックしましょう。

うさぎ
うさぎ
もちろん毎日でも問題ないんだけど、入金しましたメールが毎日届くんだよね…。

 

「manage」をクリックしたら下記のようにサイクル変更ができます。

  • Daily(毎日)
  • Weekly(毎週)※火曜日
  • Bi-weekly(2週間ごと)※火曜日
  • Monthly(毎月)※第一火曜日

毎日以外は火曜日に行われるので覚えておきましょう。

選択したら「Save」を忘れずに!

このように、Payonnerになってからは取引ごとにあらかじめ手数料が引かれることにより、手数料の管理が簡単になりました。

あやの
あやの
あとはPayPalからの手数料が不要になりますね!。

eBay手数料の種類

参照:eBayより

eBayでは次の手数料がかかります。

  • ストアプラン料金
  • 出品手数料
  • 落札手数料
  • 海外決済手数料
  • Payonner為替手数料
  • 決済手数料

それぞれ見ていきましょう。

ストアプラン手数料

ストアプランといっても全部で5種類あります。

基本、無料で利用できますが、手数料が割引されるなどメリットもたくさんありますので有料プランも検討してみてはいかがでしょうか。

出品手数料

基本的には無料ですが、それぞれのプランの毎月の無料出品枠数を超えてしまうとそれ以降は1品につき手数料がかかってきます。

うさぎ
うさぎ
もしも、枠に収まりそうにない場合は
グレードアップも視野に入れよう!

落札手数料

  • 無料、スタータープランの場合の手数料12.35~15%($0.3/取引)
  • ベーシック以降のプランの場合の手数料11.50~14.55%($0.3/取引)

となります。

うさぎ
うさぎ
カテゴリによって変わってくるんだよね!
一例

  • 本、CD、DVD…14.55%
  • 楽器…9.5%
  • ゲーム…8.7%
  • カメラ…8.7%
  • ギター…5.85%
  • バッグ…11.5%
  • トレカ…11.5%
  • アパレル…11.7%
  • ゲーム本体…6.55%
  • トイ、ホビー…11.7%
  • ジュエリー、時計…11.7%
  • アンティーク…11.7%
  • 家電…8.7%

自分のストアプランのカテゴリ別の手数料が知りたい方は、下記までアクセスして確認してみてくださいね。

eBayカテゴリ別落札手数料

また固定費として$0.3は必ず引き落とされる手数料です。

あやの
あやの
この固定費は取引がキャンセルになっても返金されません。

1回の取引が$2500以上だった場合、手数料が基本2.35%も割引されます。

海外決済手数料

セラーレベルが「Above Standard」以上に限り、前月の総売り上げに対してボリュームディスカウントを受けることができるようになりました!

海外決済手数料とは、住んでいる国以外への販売にかかる手数料です。

うさぎ
うさぎ
つまり日本に住んでいる人たちは、日本以外の国に販売すると、海外決済手数料がかかってくるんだ!

ほとんどの人が当てはまるんじゃないかな?

総売り上げ日本
$3,000未満1.35%
$3,000~$9,999,991.20%
$10,000~$49,999,990.95%
$50,000~$99,999,990.70%
$100,000以上0.40%

Payonner為替手数料

Payonnerから銀行への引き出しのタイミングで為替手数料が2%が発生します。

ただし、この手数料に関しても取引額に応じて割引交渉が可能です。

決済手数料

米ドル以外の売り上げで入金された場合に通貨換算の手数料が3%発生します。

これまではなかったのですが、新たに導入された手数料です。

あやの
あやの
アメリカ以外の地域で取引する際は注意ですね。

結局、手数料は安くなったの?

読者の皆さんが気になるところって、ここですよね。

太郎
変更して安くなったのか、はたまた高くなったのか気になるところですね。

結論から言えば、依然とあまり変化は感じませんが工夫次第では改善できる、です。

 

PayPalの手数料や固定手数料がなくなった分、安くなったのではないか?と思いがちですが、実際にはカテゴリ別の落札手数料も上がっていますし、海外決済手数料等がかかるようになったため大きな変化はありません。

ただし固定費などは変えることはできませんが、その分、売り上げを上げたり高額商品を取り扱うことで手数料が安くなるような仕組みができました。

また、申請すれば還付金が戻ってくるので該当する方は必ず申請しておきましょう。

まとめ

今回は、Managed Payments導入後の手数料について説明しました。

「Managed Payments」とは

セラーが販売を一元化し、バイヤーが多彩な支払い方法を利用できるようにすることで、eBayでのスムーズな売買を促進する仕組みです。

参照:eBay「Managed Payments」とはよりhttps://www.ebay.co.jp/start/business/managedpayments/

2021年の6月にeBayの決済方法からPayPalが撤退しManaged Paymentsに移行したこともお話ししましたね。

導入されたことで変化したことは次のようになります。

変更点

  • 大規模で活動しているセラーは優遇される
  • 無料出品数が増えた
  • バイヤーの決済方法が豊富になった
  • 資金の受け取りがPayPalからPayonnerに変更

$2,500以上の取引は手数料が安くなったり、海外手数料は前月の売り上げに応じて割引されるなど大規模取引しているセラーにとってはうれしいサービスが増えただけでなく、Apple PayやGoogle Payでのスマホでの決済が可能になり利便性も良くなったことをお伝えしました。

そのほかにもえBayでかかる決済についても触れましたね。

  • ストアプラン料金
  • 出品手数料
  • 落札手数料
  • 海外決済手数料
  • Payonner為替手数料
  • 決済手数料

それぞれの詳細は記事内で紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

あやの
あやの
また、現在、人数を限定して無期限コンサル生を募集しています!

ありがたいことにたくさんの方からご連絡、ご相談を頂き本当に感謝しかありません!

やってみたいけど、一人じゃできるか不安、なかなか一歩が踏み出せない…などお困りの方に、一生懸命サポートさせていただきたいと思っております。

少しでも興味をもって頂けた方、ご連絡いただいた方から優先的にメッセージを返させていただきますので、気になる方はLINEやTwitterから質問だけでもお気軽にどうぞ!

あやの
あやの
下記の画像をクリックして頂ければコンサルサポートの詳細をご覧いただけます。
consulting

 

この記事が気に入ったらフォローしよう!